レガシィの値引き体験談の口コミ集

 

 

・レガシィ購入時期

 

2016年6月18日

 

・商談地(HN)

 

宮城県(良平さん)

 

・レガシィ購入グレード

 

レガシィB4 2.5 B4

 

・オプション金額合計

 

312,680円

 

・レガシィ本体値引き

 

100,000円

 

・オプション値引き

 

39,665円

 

・レガシィ値引き合計金額

 

139,655円

 

・下取り車価格(カッコ内は当初の査定額)

 

40,000(30,000円)

 

・下取り車上乗せ金額

 

10,000円 (⇒下取り車で何十万円も損しないために・・・

 

・レガシィ値引き体験談の口コミ

 

私は、先月スバルのレガシィB4を購入させて頂きました。

 

以前は、初期型のインプレッサを愛用していたのですが、燃費が悪くなり、エンジンも乗せ代えが必要な程、劣化してしまっている状態になってしまったので、代替えを検討する事になりました。

 

そこで、検討する事になったのがレガシィです。
アウトバックに乗りたいという希望もありましたが、予算の関係上厳しい部分もあり、B4でも十分に満足出来る性能である事も、しっかりと確認できました。

 

セダンで2.5Lもあるので、走行性能は申し分が無いという事は把握しておりましたが、スタイリングもとても素晴らしい作りだと思います。

 

LEDアクセサリーライナーやクロームメッキのグリル、18インチのアルミのデザインも良く、見るだけで俊敏な走りをしてくれるような見栄えというのも、魅力のひとつだと思います。

 

しかし、値引きに関しては金額の割には、あまり大きい金額は引いて貰えませんでした。

 

ネット上の平均値引きだと15~20万円で、中には30万円近く引いて貰っている方もいたので、個人的にもかなり期待しておりましたが、私の場合は、車両本体291万円に対して10万円、オプションから3万円と期待とは裏腹に、値引きが上がりませんでした。

 

何度か値引き交渉をしてみましたが、頼りの下取りも年式が古すぎて、エンジンが弱っている部分も重なり、3万円という金額にしかなりませんでした。

 

ただ最後に決めるつもりで

「契約をするつもりではありますが、なにか最後に特典や気持ちだけでも、値引きを上乗せして貰うことは出来ますか?」

 

と聞いてみた所、見積もり上の値引きは不可能で、特典でなにかをサービスをする事もなく、下取り車にプラス1万円を乗せるのが限界でした。

 

それでも、レガシィB4は欲しい車ではあったので、契約をさせて頂きましたが、金額面では不完全燃焼だったと感じでいます。

 

最近の新車は、値引きの決まりが厳しくやはり勝負するのであれば、下取り車にかけるしかないと思います。


インプレッサの下取り金額についても、使い物にならないのに4万円もつけてくれたのは、かなり嬉しかったですし、もう少し良い状態で保っておけば良かったかなとも思います。

 

今は納車待ちの状態ですが、早くドライブに行きたくて毎日ウズウズしております!笑

 

 

 

こちらも参考に!当サイトの値引き交渉術

レガシィから1発で値引きを引き出す方法(商談時間の短縮)

初心者でも出来るレガシィの値引き交渉術(大幅値引きの確率アップ)

 

 

スポンサーリンク

PAGE TOP

copyright©2009-2017 スバル レガシィ情報WEB All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com