レガシィの値引き体験談の口コミ集

 

 

・レガシィ購入時期

 

2017年12月16日

 

・商談地(HN)

 

栃木県(じいじさん)

 

・レガシィ購入グレード

 

レガシィ 2.5 アウトバック

 

・オプション金額合計

 

365,288円

 

・レガシィ本体値引き

 

200,000円

 

・オプション値引き

 

75,980円

 

・レガシィ値引き合計金額

 

275,980円

 

・下取り車価格(カッコ内は当初の査定額)

 

150,000円(120,000円)

 

・下取り車上乗せ金額

 

30,000円 (⇒下取り車で何十万円も損しないために・・・

 

・レガシィ値引き体験談の口コミ

 

[レガシィアウトバックの値引き]

 

検討した車種の中で一番値引き額が多かったのがレガシィアウトバック!
この車は自分の中でも第一候補の車種であっただけに、この結果には大満足。

 

検討した車種は、

 

・ハリアー
・アウトランダー
・エクストレイル

 

という感じ。

 

この3つの車種でマジでどうしようか悩んだのはハリアー。


標準装備されているものがかなり良いものばかりで、オプション装備も割と少なく済ませる事が出来る面はかなり良いと思っていた。

 

しかし少し乗っている人が多いかなという印象・・・
レガシィと比べても走行技術で少し劣っているかな・・・とも思っていた。

 

それぞれの値引きを比べると、

 

・レガシィ

値引き:27万円

 

・ハリアー

値引き:20万円

 

・アウトランダー

値引き:25万円

 

・エクストレイル

値引き:26万円

 

という感じ。

 

レガシィが27万円の値引きになったのは訳があって、下取りで予定していた金額が日産よりも少なかった。

 

キューヴを下取りに入れようとしていた所、一番高かったのが日産の18万円。
スバルでは12万円で6万円も低い結果となっていた。

 

そこで、この開きがあるのであれば「エクストレイルを本命に考えている」と伝え、下取りを同じ金額に出来るのであれば、レガシィにしたいと交渉をした。

 

その結果、下取りの金額をあげるのは15万円が限界だが、20万円だったレガシィの値引きを27万円まで上げることでエクストレイルに差をつけるという条件を出してもらう事が出来た!

 

悩んでいたハリアーについては、下取りが10万円にも満たない金額で上がる見込みも無かったため、この時点で検討車種から外す形となった。

 

エクストレイルとの競合で上手く値引きを上げる事が出来て、下取りも最低ラインよりも上で下取りしてもらえる事になり、良い流れで契約まで繋げることが出来た!

 

 

こちらも参考に!当サイトの値引き交渉術

レガシィから1発で値引きを引き出す方法(商談時間の短縮)

初心者でも出来るレガシィの値引き交渉術(大幅値引きの確率アップ)

 

 

スポンサーリンク

PAGE TOP

copyright©2009-2017 スバル レガシィ情報WEB All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com