レガシィの値引き体験談の口コミ集

 

 

・レガシィ購入時期

 

2017年5月6日

 

・商談地(HN)

 

神奈川県(五右衛門さん)

 

・レガシィ購入グレード

 

レガシィ B4 Limited

 

・オプション金額合計

 

424,856円

 

・レガシィ本体値引き

 

230,000円

 

・オプション値引き

 

9,208円

 

・レガシィ値引き合計金額

 

239,208円

 

・下取り車価格(カッコ内は当初の査定額)

 

--

 

・下取り車上乗せ金額

 

0円 (⇒下取り車で何十万円も損しないために・・・

 

・レガシィ値引き体験談の口コミ

 

アテンザセダンからレガシィB4に購入車種を変更しました(_ _).。o○

 

アテンザセダンのディーゼル採用にはかなりの魅力があり、走りだけではなく経済性でも他の車種を圧倒するパフォーマンスをしています。

 

又、3種類のエンジンを選ぶ事が出来るという点においては非常に検討もしやすい設定なので、この車に大きな興味を持ちました。

 

しかし私自身、最初はディーゼル車で検討をさせて頂きましたが、予想外に中々の支払総額になってしまったため、ガソリン車の検討に切り替えました。

 

そんな時にガソリン車ならアテンザセダンで無くてもいいのでは?と思った訳ですね。

 

そしてAWDでの走行の安定性が売りで、安全装備でもグンを抜いて最先端の技術を搭載しているレガシィB4を選択しました。

 

アテンザセダンの同グレードと比較しても設定金額もリーズナブルな設定になっており、実際に試乗もしてみましたがアテンザセダンよりも安定感がある事も分かりました。


値引きについてですが、正直アテンザセダンを検討している時にかなり頑張って貰い27万円でした。

 

これ以上は絶対に無理だろうと思いながらも見積もりを待ちました。

 

出てきた値引き額は23万円でマツダよりも少ない条件となりましたが、車両本体価格を比べてみるとレガシィB4の方がお得であるという事が分かります。

 

又、スバルでは値引きはこれ以上出来ないがアテンザセダンと迷っているという事であれば、車検別の安心点検、法定点検とオイル・エレメント交換を含んでいる点検パックをプレゼントして頂く事になりました。

 

これだけでも5万円以上はかかるパックだったので、それを踏まえればマツダよりもかなりお得であると言えます。

 

ディーゼルならアテンザセダンですが、ガソリン車で迷われている方はレガシィB4の方が性能的にもリーズナブルな点においても上回っていると思いますので、参考にレガシィB4を検討してみて下さい。

 

こちらも参考に!当サイトの値引き交渉術

レガシィから1発で値引きを引き出す方法(商談時間の短縮)

初心者でも出来るレガシィの値引き交渉術(大幅値引きの確率アップ)

 

 

スポンサーリンク

PAGE TOP

copyright©2009-2017 スバル レガシィ情報WEB All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com